神棚に「宮型」は置かなくても大丈夫

「自宅やオフィスに神棚をつくりたいけれど、仰々しいのはちょっと…」「いかにも、といったものはインテリアと合わなくて抵抗がある」「いきなり神棚をつくっても続けられるか不安」という人は少なくありません。神社の社殿を模した宮型は、どうしても神棚に必要なものなのでしょうか。

広告

まずは御神札立てからはじめてみよう

御神札をお祀りする習慣がうまれた江戸時代中期、簡素な御神札立てを利用して高いところに安置していました。いまのような宮型が登場するのはもう少し後のことなのです。

気が進まないのに、最初から無理をして本式の神棚をしつらえる必要はありません。まずは自宅やオフィスの高いところに御神札を立てかけ、毎日神様に拝礼する習慣をもつことからはじめてみてください。大切なのは毎日、神様を敬い感謝の気持ちをもつこと。日々手を合わせるうちに「やっぱり宮型を置きたいな」と思うようになれば、そこから購入すればよいのです。

手軽に御神札をお祀りする方法

御神札は神様が宿るものですから、宮型を使わないにしても最低限押さえておくべきポイントがあります。本棚やキャビネットの上にお祀りする場合のお作法は以下の記事にまとめてあります。

神棚と暮らしの編集室

持ち家と違い、壁や柱に穴を開けることに制限がある賃貸物件。持ち家でも最適な場所が [?][…]

家具を利用して御神札をお祀りする方法以外にも、簡易的な御神札立てを利用してはいかがでしょうか。費用も500~3,000円程度で手に入れることができます。最近では神社の授与所でも置いてあるところが増えていますので、こうしたものからはじめてみてください。

 

スポンサードリンク

おすすめ神棚と御札立て5選

  • 壁に取り付けられるコンパクトな御札立て
    4.3

    岐阜県・郡上八幡の木工所が造るコンパクトな御札立て。壁に取り付けられるので省スペースで御札をお祀りすることができます。

  • 賃貸物件におすすめ! 棚の上に置いて使える神棚
    5

    壁に掛けたり、本棚やチェストの上に置いて使用できる箱宮タイプの神棚です。御札を見せたくない人にもぴったり。

  • かわいい、インテリア神棚ならコレ
    3.8

    フェルト製のユーモラスな神棚。壁に掛けたりチェストや本棚に置いて使うこともできます。

  • お供え用の神具と一体型のモダン神棚
    4

    和モダンなデザイン性抜群の神棚。洋風インテリアのおうちやオフィス、ショップにも馴染みやすいです。お榊やお水、お塩などのお供えモノも置きやすい。

  • 鳥居の装飾付き、簡易御札立て
    3.5

    ひのき製の簡易的な御札立てです。装飾に鳥居がついていて小さな神社の雰囲気に。透明カバーがついているので埃も入りにくいタイプです。

 

広告
>神棚と御札をもっとわかりやすく、身近に。

神棚と御札をもっとわかりやすく、身近に。

神棚や御札の祀り方の基本から、毎日の奉仕をわかりやすく解説するほか、家の中の神様や洋風建築にも設置しやすいモダン神棚などを紹介するサイトです。

CTR IMG